新着情報

2016/09/04

ストレス解消に有効な方法

Pocket

自分をコントロールする

職場のストレスの原因は、人間関係がもっとも多いです。人間関係がストレスの原因になるのは、相手があなたの思ったように行動してくれないと言うように、自分で相手をコントロールできないからです。自分でコントロールできないことにイライラしても仕方がありません。コントロールできる自分自身に目を向けるようにしましょう。相手を変えようとするのではなく、自分を変えるように意識するだけで、ストレスは大きく軽減されるはずです。
また、仕事に一生懸命な頑張り屋さんほど、自分のストレスを隠してしまいがちです。大切なのは自分のストレスを認知し、その原因を明確にすることです。ストレスを認めれば、原因が見えてくるので改善策も見つかります。

自分をコントロールする

小休憩でリフレッシュ

職場や仕事のストレスは、小さなものが積み重なりどんどん膨らんでいきます。小さなものだからと放っておくと大きなストレスになり、最悪鬱病になり体調を崩してしまいます。なので、小さなストレスのうちに解消するのが効果的です。細かく休憩を入れたり、ガムをかんだり、水を飲んだりするだけでも大きく変わります。仕事の合間に小さな休みを取るようにしましょう。
また、職場で自分が気持ちよく働ける環境を整えるのも大変有効です。自分がリラックスできるようなアイテムを置いたり、好きな音楽を聴きながら作業をしたりするだけでも、ストレスというのは溜まりにくくなります。そうすると「今度これ使ってみようかな」といった具合に休日の買い物も楽しめるようになり、ストレスを解消するきっかけになります。

小休憩でリフレッシュ

ストレスを書き出してみる

ストレスを解消するためにとても有効な方法はメモ等に書き出すことだと言われています。書くことで気持ちの整理ができ、今まで見えてこなかった部分が見えるようになります。またイライラしていることを書き出すことで、心に溜まっていたものが外に出るので、不思議と心が軽くなったりします。職場のストレスを解消するにはぜひ活用してください。

ストレスを書き出してみる

ステップアップを考える

自分の将来をきちんと考え、ステップアップを目指すこともストレス解消法の一つです。将来を見据えることで、今目の前に起こっていることがちっぽけに思えてくるものです。たとえイライラしても、「こんなところで終わらないぞ」という気持ちになり、ストレス耐性が高まります。そして努力が実れば、理想の環境を手に入れることにもつながります。ステップアップを求めて、異動願いや転職を検討することで、相手の行動に左右されるのではなく、自分で行動し環境を変えストレスをなくすことができます。

ステップアップを考える

今の職場に限界を感じたら読む記事

転職には求人サイトを利用

40代からの転職はとても厳しいと言われています。しかし、40代でも積極的に採用している業種もあります。これらの情報を求人サイトを利用して集めることで、転職を成功に導くことができます。

詳細はこちら